2009年06月23日

戦いの始まり!

入院生活も、残りわずかな日数なりました。


私は、随分、体調もよくなり仕事の方が気に
なり初めていました。


部下に小まめに連絡をして、店の状況を把握
しながら、退院してからの取り組みを考えて
ました。


ただ、体調は良くなったものの、うつ病の事
が心配でなりません。


中国から帰ってきて、薬(パキシル)の服用
を止めていたので、仕事を上手くできるのか
!?


自分に自問自答していました。


それから、退院していつもの生活に戻り、後
れてる仕事を取り戻そうという気持ちで一杯
でした。


仕事先に向かい、スタッフに、数日間に渡り
迷惑かけた事を謝罪して、いつもどおりに、
仕事を始めました。


ただ、やはり、いつもどおりではなく、頭痛
が治まりません。


スタッフと、売り上げの問題点を話すと、手が
震え、心の安定が保てません。


そんな仕事ぶりが自分で嫌になり、また、夜に
なると飲み歩いていました。


家に帰ると、孤独が待っていて、考えることは
今まで、一緒に暮らしていた子供の事ばかり!


早くに、仕事が終わると、帰宅したくないので
パチンコ通い!


そんな生活を続けていました。


時には、どうしようもなく、包丁を手に取り、
手首に当てた事も何回もありました。


仕事・時間・体調・心、ほとんど自上手くコン
トロールできない自分がなせけなく


鏡で自分の顔を覗けば、死んだような目・覇気
のない表情!


もう、心はボロボロでした!  (T^T)


自分の病気を隠す為に、普段は楽観的な明るい
自分を作り


夜になると、それを吐き出す自分がいる。


そんな生活が、苦しくて、辛くて、生きている
意味も考え始めていました。


そんな生活がまだまだ続きます。 (>_<。)



















posted by ワニ at 21:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
<% content.title %>
M103h.JPG
こちらから↓↓↓
うつ病克服体験記
心の旅<% content.title %>
無題.JPG
こちらから
↓↓↓↓↓
http://himina8.seesaa.net/article/127461259.html
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。