2009年07月05日

底が見えない人生

私は、スナックも止め、昼の仕事も辞め、何
もする事がありませんでした。


昼に目覚め、酒を飲み、DVDを見ながら一
日をすごしていました。


なんとか、失業保険も入り始めましたけど、
想像以上に、もらえる金額がすくないのです!


失業保険が入ると、暇つぶしにパチンコに行っ
てました。


もちろん、打つ台は、チューリップという、
オール10玉〜12玉のタイプの台です!


500円で、6000円になる事もあり、時間潰しに
はもってこいの台でした。


もちろん(笑)、若い人は私だけです!


でも、そんな時間を過ごしてる時は、「何
を俺はしてるんだろう!?」と思い情けなく
なっていました。


そんな姿を感じてか、父親から「情けない!
お前は、どう考えているとか!」とか、もー
うつ病が酷い時は、耐えられませんでした。


すぐにでも、働きたいけど、自分と体に自信
がもてない (x_x;)


勤め始めても、病気の事をしられたくない!


仕事をするんだったら、自分のペースでゆっ
くりしたい!


とにかく、ゆっくり過ごしたいと言う気持ち
が先行して、弱気な考えになっていました。


病気をする前までは、時間が足りなく、発言
も行動も強気でしたけど、この時は、嫌な事
から逃げ出したい!


強気になれない!


もー、死んで楽になりたい!


生きている意味が解らない!


人と接したくない!


人と会話もしたくない!


そんな状態で、家に一人で生活をしていまし
た。


でも、こんなでしたけど、唯一落ち着ける場
所がありました。


父親の、姉の家です!


そこは、私が来ると、いつも、おじちゃんと
おばちゃんが優しくしてくれます!


私のヤンチャ時代の時も、優しくしてくれて
いました。


そこでは、色んな話もしました。


私が、帰ろうとすると、いつも小遣いを渡す
のです! (泣)


いつまでも、子供に見えるんでしょうね!


でも、渡される度、いつも涙が出そうでした。


いつもと変わらず、優しく接してくれる事が
感謝の気持ちで一杯でした!


この時は、感謝すると同時に迷惑をかけてる
ような感じになり、死にたくなる事も多かっ
たですね!


この時に、おじちゃんが、病気のアドバイス
をしてくれた言葉が「飯ば!食わにゃ!」


「米ば食わにゃ!元気にならんばい!」と
昔風のアドバイスですね!(笑)


でも、そんな話をしながら、この夫婦と夕食
を食べるのが私にとって一番の薬でした。


美味しかったですね〜! (T^T)


この後、もっと辛くなっていきます!
posted by ワニ at 04:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
<% content.title %>
M103h.JPG
こちらから↓↓↓
うつ病克服体験記
心の旅<% content.title %>
無題.JPG
こちらから
↓↓↓↓↓
http://himina8.seesaa.net/article/127461259.html
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。