2009年11月10日

まず、薬を服用している方がほとんどだと
思います。


私も薬を飲んでいましたけど、恐くなり服
用するのを辞めました。


理由は、薬の効き目が出ているときは、頭
がボーっとして、なんでも忘れがちになり
効き目がなくなると、頭痛が出てきて、手
が振るえ、薬を飲まないと夜、睡眠ができ
ない状態になり、薬がないと恐くなったか
らです。


私の職業は、接客販売の仕事でしたので、
お客様と会話するこが多く、特に、店長と
いう役職もついていたので、色んな事を把
握しとかないといけませんでした。


まぁ、そのお陰で薬を飲んでいる時の状況
と飲んでいない時の状況がはっきり自分で
理解できました。


最初は、店の飾り付けを行っている時に気
づきました。


コーナー事に陳列を変えていたのですが、
一つ一つのコーナーが中途半端で、あと
で気づいて、後ろを振り返り、コーナー
を見るとショックでした!


自分で終わったと思っていたコーナーが
全然終わってなく、次のコーナー、次の
コーナーと知らず知らずにただ、やって
ただけなのです。


そのコーナーを陳列替えをしている時に
「店長〜!○○さんからお電話でーす!」
と言われ、電話のもとに行き、電話を終
えると、そのコーナーの事を忘れ、次の
コーナーに行き陳列替えを行っているの
です。


こういう事が何回もつづきました。


あとは、集中してお客様の話を聞かないと
いけない所が集中して聞けないようになっ
たりとか・・・


そういう事が薬を飲み始めて続くようにな
りました。


そこで、私は薬を飲んでいる時と飲んでい
ない時の違いが解りはじめました。


一番、嫌だったのが、トイレに行き、手を
洗っている時に、ふと鏡で自分の顔を見て
みると、目が今までとは違う目つきでした。


もう、なんだか死んでいる目のような感じ
がしていましたので、ショックでした。


ここで私は、決意をして、薬を辞める事に
しました。


ここからですね!私なりに努力をして克服
をしていくようになったのは!


まず、自分なりに、薬の効き目があるとき
と、ない時を分析してみました。


効き目がある状態だったら、気持ちがフワ
フワした状態でなんだか気持ちは安定して
います。


効き目が薄れてくると、感情に山と谷が出
てきて、特に心の闇が大きくなってきて気
持ちが落ち込んできます。


そうすると夜は特に、不眠症の状態になり、
追い討ちをかけたように、心も体も落ち込
んでいきます。


こういった感じで自分の症状に合わせた客
観的な分析を行うのも一つの手だと思いま
す。


続きは、不眠症を解消させていく部分です。


続きを読む



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



      「読者さんへ」


メルマガに登録して頂いた方だけに
無料で精神的な病気に悩んでいらっ
しゃる方々の心の中を調査したレポ
ートを公開させていただいています。






精神的な病気を少しでも理解したい!
とおもう人は
まずはこちらから
↓↓↓↓↓↓
心の叫び調査


尚、正式版は、メルマガに登録して頂い
た方だけに、公開させて頂いています。


メルマガの登録はこちらから
↓↓↓↓↓↓
http://www.mag2.com/m/0000293360.html


尚、正式版は、メルマガ配信にて公開させて
いただいています。


配信は、仕事上の都合により、不定期にさせ
て頂いてますので、ご了承ください。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

ブログランキング目標ベスト
まずは、100以内目指して!
(*⌒▽⌒*)!
応援お願いしま〜す!

人気ブログランキングへ


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
posted by ワニ at 00:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
<% content.title %>
M103h.JPG
こちらから↓↓↓
うつ病克服体験記
心の旅<% content.title %>
無題.JPG
こちらから
↓↓↓↓↓
http://himina8.seesaa.net/article/127461259.html
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。